No.96 January25. 2013 アナログな時間とスープなお話

UCは、今週は、とっても寒そう。日本も、今週末から寒波で、また寒くなるようです。それでも、京都は、この1週間は、晴れている日の昼間は、どこかしっとり空気が柔らかく、蝋梅も、そろそろ花盛りがすぎました。

Podcastは3部構成です。

HS Podcast No.96-1 January25, 2013:「変わり種恵方巻」&アナログな時間

HS Podcast No.96-2 January25, 2013:U-Cイベント情報

HS Podcast No.96-3 January25, 2013:スロークッカーとスープな話

変わり種恵方巻

京都新聞2013年1月26日”「恵方ロール」丸かぶり、ケーキ、カルパッチョ、食パン、ホテルや百貨店節分向け「変わり種」続々”(堀内陽平)を紹介しました。「2月3日の節分に合わせ、定番の巻きずしではない変わり種の「恵方巻」が京都で増えてきた」というお話。なお、「関西を中心に定着している恵方巻は、その年の吉方(今年は南南東)を向いて巻きずしを丸かぶりすると縁起が良いとされる」。それにしても、季節を先取りして、次々と新商品開発、日本の食品業界は大変ですね。たしかに、「ロールケーキの恵方巻」をお土産に、なんて喜ばれるかも。

明治時計「日の出時計21日巻」by Mugiko

今週でお店を閉める、という皮細工屋さんにふらり、と入ったら、1960年頃の、ゼンマイ式の置き時計と目があってしまいました。この写真の通りのシンプルでレトロモダンなアナログ時計です。店主いわく、これに皮を貼ろうとして、サンドペーパーをかけたまま。明治時計「日の出時計」(21日巻)@Mugiko House, Jan.26,2013

明治時計「日の出時計」(21日巻)@Mugiko House, Jan.26,2013

木の地肌が見えて、少々(かなり)くたびれた外見とは対照的に、裏のドアを開いた内部の、シャープな美しさ。ゼンマイと歯車と振り子、本当に動いている。凜としているのに和みます。毎時、「トントン」と時間の数だけ音がします。ネジも、なとも味があります。

明治時計「日の出時計」(21日巻)ゼンマイ仕掛け内部@Mugiko House, January26,2013

明治時計「日の出時計」(21日巻)ゼンマイ仕掛け内部@Mugiko House, January26,2013

「水曜定休」というボード(皮を切った文字がしぶい)は、これ「売り物ですか?」と尋ねたら、「来週からも要らないから、もっていっていいよ」と。日本では、時間に追われることに慣れてしまうので、心の中に、時々、定休日をつくろうと思います。

イリノイでは、意外にも、小さな街にも、アンティーク屋さんがあります。骨董というほどは古くはなく、セカンドハンドな買い物をする感覚で、手作り感のあるレトロモダンを楽しめます。京都でも、そんなちょいふる物を、いろいろなお店で見かけます。京都は、意外とアメリカンなのかもしれません。(ちなみに、この置き時計は千円でした)。

U−Cイベント情報 by Ryuta & Tamaki

3rd Annual WEFT90.1 Winter Bluegrass Festival:2013年1月26日(土)6pm~UrbanaのバーThe Iron Postでカントリー、ブルーグラスなどのライブがあります。WEFTのfundraising eventです。 *WEFT90.1FMは、ダウンタウン・シャンペーンにあるコミュニティラジオ局です。WRFUは低出力ラジオ(100W)ですが、WEFTはフルパワーラジオ局(10,000W)です。

Setsubun (Bean Throwing Festival):2月3日(日)@Japan House、1pm-3pm

スロークッカーなお話

「煮込みもので声を大にして言いたいのは、スロークッカーが何故、日本では流行らないのだろう、という疑問です。おでんや煮豆なんかには大活躍なのになぁ。」というTamakiさん。実は、Mugikoも使ったことがありません。ぐつぐつ、ことことと長時間煮るお料理を、魔法のスロークッカーに入れて時間と温度をセッティングしておけば、数時間後には、心とろける煮込み料理に出来上がり。鍋を火にかけているあいだ、台所に張り付いていなくてもよいし、お仕事をして、疲れ切って帰ってきたら、スロークッカーのなかには、豆料理やおでんが出来上がっている、ゆっくりと、時間の節約にもなります、という優れもの、らしい。

Tamakiさんのスープレシピです!

======================================

材料 4~6人分

★チキンストック

オリーブオイル1Tbsp、鶏挽肉1pound(約450g)、小さめ玉葱みじん切り1個分、人参みじん切り1本分、セロリみじん切り1本分、水1quart(約1L)、チキンブロス2quarts(約2L)、ベイリーブ2枚(ローリエ)塩2tsp、鶏胸肉2枚分(500~600gあれば、骨付き皮付き、骨無し皮無し、どちらでも)

★スープ

コーンスターチ3Tbsp(大さじ)、水1/4カップ、小さめ玉葱スライス1個分、人参半月スライス1本分、セロリスライス1本分ポテト角切り1個分、エッグヌードル乾燥で1カップくらい、パセリみじん切り少々、塩&胡椒

作り方

1、チキンストック:鍋にオイルを温めて鶏挽肉・玉葱・人参・セロリを中火で炒める、鶏肉に火が通るまで焦がさないように5から10分。

2、弱火にして、水・チキンブロス・ベイリーブ・塩・鶏胸肉を加え、蓋をして30分加熱。鶏肉を取り出しほぐす。ストックは更に20分加熱して、ストレイナーで漉す、浮いた脂を除く。

3、スープ:ストックを鍋にもどして強めの中火で加熱、コーンスターチと水を混ぜスープに加え沸騰させる、玉葱・人参・セロリ・ポテトを加え柔らかくなるまで10から15分煮る。弱火にしてエッグヌードルを加えて柔らかくなるまで5分程度加熱。

4、最後にほぐしたチキンとパセリを加え2分程度温める、塩・胡椒で味を調える。

■ AKB48「大事な時間」■ROCO「Chinese Soup」■ ペリクリーズ & CARAMELBOX「ポタージュスープ」■ M4 やなせなな「シチュー」■ M5 山崎まさよし「お家へ帰ろう」(ハウスシチューCM)

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です