No.106 April5, 2013 日本は花見、U-Cも春、Matsuri トークwith J-Net

U-Cも日本も春、Harukana Showは3年め

Harukana Showは、今日から3年めです。Urbana-Champaignと日本をトークでつなぐコミュニティラジオ番組、これからもどうぞよろしくお願いします。京都は、この1週間、桜がはちきれそうに(?)満開でした。今日の雨で一度に散ってしまいそう。U-Cも、ようやく春らしくなってきました。WRFUのスタジオは、RyutaさんとTomさん、そしてJ-Net(Japan Intercultural Newtwork)から4名が出演、来週のイベントMatsuriについてのトークです。Podcastは、2部構成です。

HS Podcast No.106-1 April5, 2013: イベント情報

HS Podcast No.106-2 April5, 2013: Matsuri Talk with J-Net

花見のブルーシート

花見といえば日本ではブルーシートを敷いて朝から場所取りをしている光景が見られますが、あのシートの色はどうして青なんだろう? ウィキペディアによるとブルーシートとは、「アメリカでは”tarp”(”tarpaulin”の略)と呼ばれる。青である理由は、青が空の色に溶け込み景観を汚さないと思われているためと、青の着色料が安価であるからである

花見ブルーシート@Kamogawa, Kyoto

花見ブルーシート@Kamogawa, Kyoto

ところが、しだれざくらで有名な京都市の円山公園(東山区、知恩院や八坂神社と隣接)では、今年は花見用ブルーシートを禁止、「京都市は25日朝から一部区域のシート使用を禁止する。代替策として見栄えや通気性の良いゴザを無償で貸し出す方針で、桜の生育にも配慮しながら花見を楽しんでもらう」 京都新聞3月23日デジタル版

しだれざくら@Maruyama Koen, Kyoto, March30,2013

しだれざくら@Maruyama Koen, Kyoto, March30,2013

イベント情報

◎ 第6回 Japan Café: 4月6日(土)3PM〜 @Room 236, Wohler Hall, 1206 South Sixth Street, Champaign: 新谷 幸平さん(ビジネススクール・ファイナンス修士課程(MSF))「中央銀行と金融経済のお話」(今年度最終回)

◎ 日本館、春のオープンハウス: 4月13日(土)10AM~4PM @Japan House

Midwest Zine Festival: 4月13日(土)11AM〜11:30PM @UCIMC

◎ J-NET Matsuri: 4月13日(土)10AM〜4PM @Anniversary Plaza (Quad),  U of I Campus

J-NET and Matsuri

Today we had Julie (Chudan)-san, Sara-san, Sud-san and Alan-san from J-NET in our studio! J-NET is a registered student organization (RSO) at UIUC that focuses on the promotion of Japanese culture, cross-cultural understanding and friendship. Matsuri is one of the biggest events they host, going for more than five years. (They host other Japan-related events such as a fashion show and New Year’s party throughout the year). This annual event brings the experience of traditional Japanese Matsuri (festival) to the UIUC campus. They say they will have typical Matsuri food (such as Okonomiyaki, Takoyaki and Yakitori), Matsuri games (such as goldfish scoop and water balloons) and Matsuri songs as well as raffles in this year’s festival that will take place next Saturday (April 13) from 10am in the Quad.

During the show (and in the podcast) we also talk about what aspects of Japanese culture Julie-san, Sara-san, Sud-san and Alan-san are interested in, and what their first experience with something “Japanese” were. There gateway to Japanese culture were anime (“Inu-yasha,” “Sailor Moon”) and manga, pop music (J-Pop and J-Rock), TV drama and video games.

It was a lot of fun talking with you guys on the show. Thank you very much for joining us today, and we hope you enjoyed your time in our studio, too!

番組の後半はゲストの4人(Julie (Chudan)さん、Saraさん、Sudさん、Alanさん)とのトークをお送りしました。4人が所属しているJ-NETはイリノイ大学の学生団体のひとつで、日本文化の紹介や、さまざまな国・文化圏出身の学生の間の交流を主な目的としているそうです。MatsuriはJ-NETが主催するイベントの中でも特に大きなもので、いま現役の学生が参加する前からずっと続いているとのこと。(J-NETではファッションショー、ホストクラブ、ニューイヤーパーティなど、他にもいろいろなイベントを開催しているそうです。)今年のMatsuriは4月13日(土)の10amから4pm、QuadのAnniversary Plazaで開かれます。お好み焼きやたこ焼きといったお祭りフード、金魚すくいやヨーヨーといった屋台の定番、他にもお祭りの音楽を流したり、ラッフル(くじ引き)もあったりと盛りだくさんの内容です。ぜひみなさん、足を運んでみてください。

番組・ポッドキャストの中では、4人が日本文化を知ることになったきっかけ、日本のどのような文化に興味があるか、なども話しています。4人とも、アニメ(『犬夜叉』、『セーラームーン』)やマンガ、音楽(J-Pop、J-Rock)、テレビドラマ、テレビゲームなどを通して子どものころから日本のポップカルチャーと触れ合っていたそうです。楽しいトークをありがとうございました! by Ryuta

■ フジファブリック&フジファブリック「桜の季節」■ホワイトベリー「夏祭り」■Soran Bushi ■東京音頭

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です