No.118 June28, 2013 ぎりぎりセーフ、 Tamakiさんとパンケーキ

ぎりぎりセーフ、Tamakiさんと

今週は、雷と嵐のなか、Ryutaさんは日本へ、放送当日の金曜日、Tamakiさんは急用、ゲスト予定なし、UrbanaのWRFUのスタジオはトムさんのみ、そして京都からMugikoが一人トーク!?どないしよう、と実は焦っておりました。でも、Tamakiさんが夕方の渋滞をすりぬけて、スタジオに駆け込み、数分打ち合わせをして、そのままライブに番組開始。よかった!とほっとしたMugikoでした。

Podcastは2部構成です。前半は、U-Cのイベント情報、後半はパンケーキのお話です。

HS Podcast No.118-1 June28, 2013:U-Cイベント情報、ハナレグミ「家族の風景」

HS Podcast No.118-2 June28, 2013:週末にパンケーキでゆっくり、朝食&ブランチを

U-Cイベント情報ーあっさりめの花火

◎ Blues Brews and BBQ Festival:6月28日(金)4:00ごろから、29日(土)1:00ごろから、Downtown Champaignにて。 Brewsの発音はうまくできないけれど、つまりは、ビールですよね、地ビールがいろいろあるのかなあ。

◎ 7月4日のアメリカ独立記念日、U-Cでも早朝から短距離マラソン、速歩、パレードなど多彩なイベントがあります、詳しくはこちら。恒例の花火ですが、今年は、これまでのParkland Collegeではなく、U of Iの敷地内からの打ち上げになります。Tamakiさんのお話では、U-Cの花火は、日本の夏の花火大会よりも、少々、あっさりしている様子でした。日本でも、これからお祭りと打ち上げ花火の季節ですね。

週末のブランチにゆっくりパンケーキを

なぜ、パンケーキの話題になったかというと、日本はパンケーキブーム、なんだそうです。Mugikoが学生たちに教えてもらいました。「パンケーキ?ホットケーキのことでしょ、何を今さらブームになるの?」とネットで検索すると、家庭で焼くホットケーキではなく、おしゃれなカフェで、それぞれのデコレーションを工夫した、華やかパンケーキ、1000円を超すものもあって、高い!じゃあ、アメリカではどうなんだろう?というわけで、Tamakiさんに聞いてみました。

パンケーキミックスで気楽にフライパンで

フライパンで焼けるので、パン(フライド)ケーキ。日本で「ホットケーキミックス」が販売されているように、アメリカでも、市販のパンケーキミックスを買ってきて、卵と牛乳を入れて、誰でも手軽に作れます。バターミルクというクリーミな牛乳を使うと、まろやか、ふんわり。日本のホットケーキのように、必ずしも、厚みはつけず、サイズも、好みによって、あるいはお店によって様々(パンケーキは、5〜7ドル)。大きめのどら焼きの皮を広げたくらいのものから(これはMugikoの表現)、大きなピザほどのものも、お店によってはあります。

ちょっとスウィーツな朝食、ブランチ

パンケーキを食べるのは、アメリカでは、朝食、あるいはブランチが多いです。普段は、シリアルと牛乳の簡単な朝食ですませても、週末は、かの人気のパンケーキハウスへ、という人が多いのか、朝の7時にすでにお客さんの列ができていることもあるそうです。

パンケーキの食べ方の基本はいたってシンプルで、バターをこれでもかとたっぷりのせ、メープルシロップ(に類するもの)を、パンケーキが溺れるほど(好みによりますが)しも込ませ、フォークでざくっといただく。

トッピングは、好みによってチョコレートクリームや生クリームやジャムや果物など別料金で追加できます。なかには、パンケーキの生地のなかに、生の果物(ベリー類)を入れて、プチプチ感と爽やかなすっぱさがまざり、なんとも幸せな気分。

ダイナーでアメリカンなパンケーキを

地域のダイナーで、パンケーキを試してみるのもおすすめです。お店にただようスクランブルエッグとベーコンのにおいが、スィーツなパンケーキとかさなり、アメリカンな朝食になります。パンケーキだけなら5、6ドル、ベーコンエッグとパンケーキを合わせて注文してコーヒーを何杯もおかわりしても10ドルくらい。

とうわけで、TamakiさんとMugikoは、音楽をお届けしているあいだも、日米のスウィーツな話題で盛り上がっていました。ピーチやネクタリンやプルートやベリーの季節、いろいろなジャムの作り方を、またの機会に聞きたいなあと考えています。

Blackberry@Mugiko Garden, Kyoto, June28, 2013

Blackberry@Mugiko Garden, Kyoto, June28, 2013

■ 元ちとせ「心神雷火」「サンゴ十五夜」

■ ハナレグミ「家族の風景」「ウィスキーがお好きでしょ」「プカプカ」(「再読 聴くならーハナレグミ『家族の風景』」(浩)2013年6月1日朝日新聞デジタルより)

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です