Farmers’ Market@Urbanaで番組の復習, August17, 2013

8月16日のHarukana Showの中村学先生のお話(Podcast No.125)のなかで、何をどんなふうに食べると体がどのように変化するのか、「自分で食べて試してみるんですよ、体重を計るのが楽しみでね、栄養学者ですからね」、という言葉が印象的でした。

アメリカで「肥満」が増えている背景に、家で料理をしなくなったというお話もありました。ダイエットや食事のカロリー計算は面倒だけど、「季節のものをありがたく味わう」ことで、体や暮らしへの意識が少しずつ変わっていきそうな気がしました。

というわけで、翌日の土曜日はさっそくUrbanaのFarmers’ Marketへ。野菜と果物をたっぷり、肉も仕入れました。

Urbana's Market at the Square,August17,2013

Urbana’s Market at the Square,August17,2013

「果物の糖分は、お菓子やジュースと比べるとたいしたことはありません。ジュースは、果樹100%であっても、繊維質の多くがとりのぞかれているので、生の果物とはまったく違います」、というManabuさんの言葉を思い出し、季節のPeachの売り場へ。

Urbana's Market at the Square,August17,2013

Urbana’s Market at the Square,August17,2013

Urbana's Market at the Square,August17,2013

Urbana’s Market at the Square,August17,2013

先週は、yellow peachとwhite peachの味の違いを尋ねたら、両方混ぜて売ってくれました。黄桃のほうが味が濃かったです。今週は、nectarineを一袋、隣にあるひしゃげた白桃のようなdonut peachも気になる、と眺めていると、2個おまけにつけてくれました(全部で$4)。これが見かけとは違い(失礼)やさしい爽やかな甘さでした。

「蛋白質の摂取が少ないと、空腹を感じやすく食べ過ぎてしまう。蛋白質は大事ですよ、でも、脂が少ないほうがよいですね。ベーコンは、肉というよりほとんどが脂ですからご注意」。このお話も、覚えてはいたのですが、このFarmers’ Marketの肉屋さんのベーコンは、脂もコクがあり、おいしい。野菜炒めの脂分として使うことにしました。

野菜は、コーンは1本50¢、その他にgreenbeens とbroccoli、ズッキーニ(黄色のほうが、甘くてソテーに向いているよ、とお店のお兄さんが選んでくれました)、中玉メロンとあわせて9$。「メロンは、今日、食べないなら、冷蔵庫に入れておけば4,5日はもつよ。外に出しておかないでね」と、アドバイス。Farmers Marketの楽しみは、作った人、売っている人と話ができることです。

Urbana's Market at the Square,August10,2013

Urbana’s Market at the Square,August10,2013

パン屋さんの前では、「白パンじゃなくて、繊維質が多いwhole wheatがおすすめです。」というお話を思い出し、cinnamone walnut breadを選びました。先日の、アップルシナモンパンケーキといい、シナモンの量が、半端じゃありません。

Urbana's Market at the Square,August17,2013

Urbana’s Market at the Square,August17,2013

というわけで、Harukana Showの「肥満予防」のお話を復習しながら、Farmers’ Marketを楽しみました。

カテゴリー: Mugi-chan blog パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です