No.178, August22, 2014 新学期、新生活 with Youhei, Mistuko, Kokoro, Alex

U-Cも夏休みの終わりに蒸し暑く

Urbana-Champaignは、急に蒸し暑くなりました。小中高学校は、夏休みが終わり、夕方4時頃、学校の前を通る迎えの車で道路が渋滞しています。下校時は、お父さんではなく、お母さんが迎えに行く場合が多いのかな。毎日、夕方の時間を調整するのは、大変だろうなあと思います。

WRFUのスタジオは6人!

UrbanaのWRFUのスタジオは、AlexさんとMugikoと機材のTomさん、St. LouisからはRyutaさん、Pohnpei島のTamakiさんは、今回も停電でインターネットがつながらず、番組に参加できず残念でした。また今度、いつでも待ってます。そして、イリノイ大学の大学院生の3人が、スタジオ見学に来て番組を盛り上げてくれました。Yoheiさん(音楽学、オルガン)、Mitsukoさん(音楽学、ピアノ)、2週間前に、シャンペーンに到着したばかりのKokoroさん(言語学、英語教育)です。出演、ありがとうございます。

Kokoro-san, Mitsuko-san, Yohei-san@WRFU Studio, August22,2014

Kokoro-san, Mitsuko-san, Yohei-san@WRFU Studio, August22,2014

「これ、本当にラジオの生放送!?、知らなかった、こんな番組があるなんて」と、興味津々の3人に見つめられ、実は、いつも以上に緊張していたMugikoです。そんなわけで最初の「下駄」のトークが長くなってしまいました。Blogに写真を入れて内容を転記します。

Podcastは3部構成

HS Podcast No.178-1, August22, 2014アンティークショーで下駄をめぐる物語

HS Podcast No.178-2, August22, 2014:ゲストの紹介、U-Cイベント情報

HS Podcast No.178-3, August22, 2014:引っ越し、新生活

U-Cイベント情報

Urbana Sweetcorn Festival @downtown Urbana:8月22日(金)5pm-11pm、23日(土)11am-11pm 第39回!金曜日は午前中が雨でしたが、夕方にはきれいに晴れ、無事にフェスティバル開始。

大きなトウモロコシ蒸し器、年代物@Urbana Sweetcoan Festival, August22,2014

大きなトウモロコシ蒸し器、年代物@Urbana Sweetcoan Festival, August22,2014

◎Urbana, Champaignの図書館のBook Sale! Friends of The Urbana Free Library Book Sale(日程、内容はカレンダーでご確認ください)Friend Shop Bookstore Open (Champaign Public Library カレンダー

YMCA Dump & Run sale: 8月23(土)8am-4pm($2 admission 、International U of I Students get in free.) 24日(日)11:00am – 2:00 p.m.: $3 bag sale and 1/2 price furniture 2:30-4:00 p.m.: “Free sale”。開始を待つ人の列ができるほどの人気、お目当てのものがある人は、お早めに。

Quad Day@ Illinois Campus:8月24日(日)12pm-4pm (大学や地域のクラブ、サークル、NPO、住民組織の活動など、600あまりのブースが並び、それぞれの活動をアピールします。新年度が始まる直前の日曜日の恒例行事です)

Kick off the semester at Japan House :8月25日17:30A free demonstration of large-scale calligraphy by Japanese artist Seiran Chiba will take place in the Japan House gardens. There will be a brief introduction by Mr. Michio Ajito, of Fukushima, Japan, about the effects of the 2011 Tsuanami/Nuclear Disaster and Ms. Chiba’s work throughout the Fukushima area. Afterward there will be a chance to try calligraphy yourself, and there will be a reception. Free and open to all!

学生の引っ越し、トラックを借りて自分たちで

日本や韓国の引っ越しは、学生の場合でも、業者依頼し、荷物をdoor to doorで運んでもらう場合が多いかと思います。アメリカでは、学生たちがトラックを借りて、自分で運転して、荷物を運びます。Mituskoさんは、イリノイ大学に留学して3年のあいだに、毎年、引っ越し、車を借りて自分で。しかし、アパートにエレベーターがなかったりすると、重い家具を運ぶのは、実際には、なかなか大変です。韓国から戻り、今週、新しくアパートに引っ越したAlexさんは、翌日は、腰など激しい筋肉痛に、今日もスタジオで、ぐったりしていました。

最近、3回引っ越したRyutaさんも、友人たちに手伝ってもらいながら、トラック借りて自分たちで。そんなRyutaさんからのアドバイスは、「すぐに使うものが入っている箱には、印をつけて分かるようにしておきましょう」。(引っ越した先のアパートにカーテンがない、買いに行こう、メジャーはどこにあるのか、たとえばそんな場合も考えて)。

Kokoroさんは、シャンペーンに到着してから、1週間はホテル住まい。その間に、大学や不動屋さんで情報を集め、住まいを決めました。ギリギリにならないと動けないタイプ、と言いながらも、「やっぱりインターネットの写真だけでは、よく分からないので、現地で自分の目で確かめて決めることができたのはよかったと思います」と。YMCA Dump & Run Saleや、8月には、週末は、Yard SaleやGarage Saleでも、台所用品や食器など、安く、いろいろそろいます。新しい学生生活、楽しく始まりますように。

Garage Saleの看板@Champaign, August9, 2012

Garage Saleの看板@Champaign, August9, 2012

■  藤田麻衣子「花火」■鈴木慶一「Festivo」■    Perfume「ワンルーム・ディスコ

Alexさんのおすすめ曲

■ Crimson Blossom「ハッピーシンセサイザー」:今週のおすすめ曲は先週言った特別な曲です。タイトルは「ハッピーシンセサイザ」です。この曲は元々「VOCALOID2」の中で「巡音ルカ」って言うキャラクタが歌っていますが、これをリメイクして韓国語ヴァージョンでしています。歌う人たちは歌手ではありません。グループの名前は「Crimson Blossom]です。フィーチャリングしている人たちの名前は「ギョン・ジャヒ」と「ニューシャイン」です。この中で注目したい人が「ギョン・ジャヒ」さんです。(ちなみにこの「ギョン・ジャヒ」という名前はニックネームです。本名ではありません)彼女は僕が今はまっているインターネット放送の中で一番好きなパーソナリティーです。とってもかわいい声が特徴でかなり人気あるパーソナリティーです。by Alex

 

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です