No.243, Nov.20, 2015, とりあえず、やってみよう!with Nishiki

U-Cは、冬に突入

U-CのTamakiさんからのメールです。「土曜から雪/雨/風予報のChampaign、明日の予想最低気温はマイナス9℃…日中でも2℃、冬に突入です。」いきなり寒くなりそう。

UrbanaのWRFUのスタジオのTomさんは、室内の暖房が効きすぎてなんだかぼ〜としてる様子です。St. Louisでは、Ryutaさんの話では、氷点下になるほどの冷え込みではなさそう。Kyotoは、日中はまだ20度近く気温があがります(でも、Mugikoはもう、湯たんぽをお布団に入れています)。それぞれの場所で冬が始まります。

冬のペンギンブローチ@11月の手作り市, Kyoto

冬のペンギンブローチ@11月の手作り市, Kyoto

Podcastは3部構成

大学卒業前のAlexさんと、卒業後自分の道を探しつつ専門学校に通うNishikiさん、20歳代の2人のメールとトークが話題の中心です。

HS Podcast No.243-1, Nov.20, 2015:曲紹介by Alex、U-Cイベント情報

HS Podcast No.243-2, Nov.20, 2015:YCCで自分を開くwith Nishiki

HS Podcast No.243-3, Nov.20, 2015:トークへのコメントby Ryuta

昨日、新鮮なアジを買いました@Kyoto, Nov.21, 2015

昨日、新鮮なアジを買いました@Kyoto, Nov.21, 2015

U-Cイベント情報

イリノイ大学は、週末からThanks givingのお休み、もう、クリスマスシーズンの始りです。

Urbana’s Holiday Market: 12/19までの毎週土曜日 8am-1pm @ Lincoln Square Mall (Downtown Urbana)

Parade of Lights: 11/28 (土) Entertainment 5pm-, Parade 6pm- @ Downtown Champaign

THIRD ANNUAL JAPAN HOUSE POP-UP HOLIDAY BAZAAR! MOTTAINAI! :12/11(土), 12(日), 11 am to 4 pm both days.

今朝、日干しに、少々、不格好@Kyoto, Nov.21, 2015

今朝、日干しに、少々、不格好@Kyoto, Nov.21, 2015

いろいろな人とコラボしながら自分を開く with Nishikiさん

小さい頃から大好きだった「お笑い」の舞台を作る仕事をしてみたい、そんなNishikiさんが、大学卒業後、飛び込んだ先は、よしもとクリエイティブ・カレッジ(YCC)。そこで、いろいろな(濃い)人たちに出会いながら、最近自分も変わってきたなあ、と感じています。トークの後半は、総合コースの内容も詳しく聞いてみました。(前半は、Podcast No.241へ)

Nishiki-san with Totoro@Kobe, Nov.12, 2015

Nishiki-san with Totoro@Kobe, Nov.12, 2015

半年が過ぎて・・・とこれから

YCCに通い始めて半年が過ぎ、今一番思っていることは「私には“アソビ”の部分が少ないなあ」ということです。きちんとできることは多くの方から評価して頂けるところではありますが、もっと思い切りであったり頭の柔らかさであったりを身につけて自由なことを考えたり行動したりできる勇気が必要なのかなと思います。YCCでは私ひとりでは決して思いつかないようなアイデアで溢れかえっています。ついていくのが大変なときもありますが、それがあるからこそ、みんなに笑って楽しんでもらえるものが作れるのでしょうね。

エンタメ業界へ入るきっかけになればと思い入学したYCC。2月には私たちが企画・運営する卒業イベントも開催されます。どんなイベントにしていこうか、みんな今からワクワクしていますよ。お時間ありましたらぜひお越しください!その時に私の成長もお届けできればと思います。by Nishiki

Nikishiki作メダル「根性」

Nikishiki作メダル「根性」

Nishikiさんがトークの最後に、「以前は、できると思ったことしかしなかったけれど、YCCに入っていろいろな人に出会い、できるかできないか分からないことでも、とりあえずやってみよう、片足は大きく踏み出しみてもいいじゃないか(もう片足は現実を踏みしめながら)、と考えるようになった」と話してくれたのが印象的でした。Mugi

Alexさんのおすすめの曲

大学生活があと1ヶ月になったAlexです。昨日、僕の卒業ドレス(ガウン)を宅配で受け取りました。それをみて僕の卒業を実感しました。感無量。さて、今週の曲は久しぶりにあのバンドの曲を紹介したいです。それは僕が一番好きなバンド:Mr.Childrenです。ミスチルの曲は全部名曲ですがその中で僕のトップ3に入る曲を選びました。今週の曲のタイトルは「光の射す方へ」です。1999年リリースした曲で結構長い曲です。(約7分)1999年…この時僕は小学5年生でとっても静かな学生でした。あんまり学校が好きじゃなくで学校生活は結構苦しかったのを思い出しました(笑)。麦子さんは1999年どんな生活をしたんですか?by Alex

Alexさんが初めてWRFSUのスタジオに来てくれたのは2011年5月27日、第9回のHarukana Showです(Podcast No.9-1)。あれから4年半、おめでたいけれど、寂しくもあり、でも卒業後も、また続きの話しを聞かせてください。さて、1999年頃は、Mugikoは、大学教師になって日が浅く、緊張しすぎの毎日でした。Mugi

1999年は大学に入学した年です。この年にどんな曲を聴いていたかはあまり覚えていないのですが、Bon JoviのIt’s My Lifeがこのころ発売だったのがなぜか記憶に残っています。(正確には2000年のようですが) by Ryuta

■Mr. Children「光の射す方へ」■Bon Jovi「It’s My Life」■おきなわ新喜劇「おきなわ新喜劇のテーマ」■遊助「涙の金メダル」

秋の雨上がり@Kamogawa, Kyoto, Nov.18, 2015

秋の雨上がり@Kamogawa, Kyoto, Nov.18, 2015

 

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です