No.251, Jan.8, 2016 メディアとリアルの垣根を越えてwith Tsujino & Nishiki

暖冬、初雪

ホリデーのあいだ帰省したり旅に出ていた人も、そろそろUrbana-Champaignに戻り始める頃でしょうか。今日は、UrbanaのStudioのTomさん、St. LouisのRyutaさん、そしてKyotoに戻ったMugikoです。こちらは、最高気温が10℃前後の穏やかな寒さが続いています。U-Cは、今週末から本格的に寒くなり、St. Louisは週末は初雪になりそうです。

ILで見つけた幸運の贈り物, December.2015

ILで見つけたサンキストの箱の断片とBillikenの貯金箱を新春コラボ,December.2015

Podcastは3部構成

HS Podcast No.251-1, Jan,8m 2016:Alexさんの曲紹介、イベント情報

HS Podcast No.251-2, Jan,8m 2016:新春コミュニティメディアトーク

HS Podcast No.251-3, Jan,8m 2016:Ryutaさんからのなるほどコメント

U-Cイベント情報

◎今年もMiddle Marketが開催、第1回は今週の土曜日:Urbana Middle Market:1/9 (土) 8am-Noon Inside Lincoln Square Mall. 次回は1/23開催予定とのこと。

◎Krannert Centerのspring semester最初の出しものはロシアのMoscow Festival Ballet公演。1/19 (火):Swan Lake (白鳥の湖) 、1/20 (水):Don Quixote (ドン・キホーテ) 、1/21 (木):Cinderella (シンデレラ) 、いずれも7pm〜、要チケット(大人$45、学生$15、イリノイ大学学生・教職員$10、子ども$10、など)

新春コミュニティメディアトーク(前半)with Tsujino & Nishiki

Tsujino-san & Nishiki-san@ Kobe, Jan.7, 2016

Tsujino-san & Nishiki-san@ Kobe, Jan.7, 2016

神戸からTsujinoさん(久しぶり!)とNishikiさん(2ヶ月ぶり)の登場です。2人が関わるひがしなだコミュニティメディア(HCM)の活動について、お話を伺いました。今週と来週の2回にわけてお届けします。

地域のメディアを作り、人、情報、場所をつなぐ

HCMとは、神戸市東灘区を中心に活動をしています。Media Roccoは、毎週土曜日に1時間、地域の人々を招き、あるいは取材し、動画番組を制作、ユースト配信をしています。こうしたメディア部門の他にも、さまざまな活動をしています。今回のお話は、HCMが昨年12月に行った「ひがしなだディスカバリーミーティング」についてです。

なんか、かっこいいなあ、カチンコ@Champaing, Dec.2015

なんか、かっこいいなあ、カチンコ@Champaing, Dec.2015

ひがしなだディスカバリーミーティング:メディアとリアルの垣根を超えて

ひがしなだディスカバリーミーティングは、ひがしなだに関わりをもつ様々な方々・団体のみなさまが“実際に”出会うことで、これからの過ごし方や活動が少しでもいい方向へと向かえるような“何か”が見つかれば・・・そのような思いで企画をしました。

ひがしなだコミュニティメディア(HCM)は今まで取材や講座などを通してたくさんの方と出会ってきました。ひがしなだにお住まいの方、ひがしなだで活動をされている方、学校に通っている学生たちなど、多くの方との出会いに恵まれてきました。しかし、HCMはみなさまとつながりを持っていても、その個人や団体同士でのつながりをもつ機会は多くありません。そのような方々がリアルに出会うきっかけを作り、お互いのことをいろいろしゃべりあってもらおう、このような場だからこそ生まれる○○(※ここはあえてこのような表現をしています)を見つけていこう、というテーマを設けてひがしなだディスカバリーミーティングを開催しました。

開催までの準備は想像以上に大変なものでしたが、やはり参加者の方の笑ったお顔を見たり、楽しかった、よかったよというお声を聞いたりすると、ああ、がんばってよかったなあ・・・と今でも喜びがよみがえってきます。いつどこでどんな出会い・発見があるかわかりません。それが私たちのしている活動の醍醐味のひとつだと言えますね。Nishiki

Ryutaさんからのコメント

トークのなかにHCMと地域の大学との連携についてふれられていました。イリノイ大学も、キャンパス内の施設やイベントを広く地域に開いていたり、大学スタッフ自らが地域に赴くアウトリーチ活動が盛んです。これは、州立大学ゆえの特徴かなと思います。Ryuta

Antique Shopの棚にclapperboard、折り鶴も@Champaign, Dec.19, 2015

Antique Shopの棚にclapperboard、折り鶴も@Champaign, Dec.19, 2015

Alexさんのおすすめの曲~受験が終わったら、Ring Ding Dong

今週僕が紹介する曲は韓国アイドル曲です。珍しく男子のアイドル曲、シャイニーの「Ring Ding Dong」です。この曲には特別な裏話がありますね。この曲をリリースしたあと、曲は大人気となって大成功。でもリリースした時期がちょうど受験生の大学エントランス試験が行う数日前で、受験生たちがこの曲を聴いたら、頭にずっと残って試験に集中が出来なくなったという噂がありました。それで、受験時期がなると受験生たちがこの曲を聴かないようにしているそうです。なんか面白いですね。そのぐらいこの曲がはまりやすいという意味になります。ところで、受験が終わると、カラオケにいってこの曲を歌う人が多いそうです。by Alex

■シャイニー「Ring Ding Dong」■星野源「SUN」■いきものがかり「雪やまぬ夜二人-2010 

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です