No.259, March4, 2016, JCT&新潟からようこそ!with Janet, Yurika, Minji, Ayano&Alex, Koshi

三寒四温

Sendaiから戻ったその日の夜から、Kyotoでも雪が降りました。朝、起きたら、窓の外が、こんな冬景色になっていました。U-Cも温かくなったりまた寒くなったり。でも、今年は、春が早そうです。そういえば、日本は、今年は3月5日が、啓蟄(けいちつ)、冬ごもりいしていた虫たちが、穴から出てくることをいうそうです。

冬の終わりの雪@Kyoto, March1, 2016

冬の終わりの雪@Kyoto, March1, 2016

出演者6人!

UrbanaのWRFUのスタジオは、今日はクールなTomさん(先週はトラブルが続き大焦りしていました)、そして番組出演者がなんと、6人! (マイクは3本)。Alexさんが、イリノイ大学のJCT(Japanese Conversation Table)で出会った友達(Janet, Yurika, Minji , Ayano)と一緒にスタジオに来てくれました。ありがとうございます。

そして先週、Haruakna Showを見学に来てくれたKoshiさんも、今週も心配してスタジオに立ち寄ってくれました(女子ばっかりで驚いた?)。Koshiさんは、東京大学法学部3年生、1年間イリノイ大学に留学しています。今日は、後方からトークをサポートしていただきました(関西人の関西弁など)

そして、スタジオに来るのほ久しぶりのAlexさん、声がいつもと少し違って、おにいさん(先輩)っぽくなっていたような気がします。Podcastを聴いてみてください。

後列(左から)Koshi, Janet,前列Yurika, Minji, Ayano, Alex, @WRFU Studio, March4, 2016

後列(左から)Koshi, Janet,前列Yurika, Minji, Ayano, Alex, @WRFU Studio, March4, 2016

Podcastは3部構成

HS Podcast No.259-1, March4, 2016:ゲストの自己紹介、Alexさんのおすすめの曲

HS Podcast No.259-2, March4, 2016:AsiaLENS上映会、JCT紹介with Janet, Alex

HS Podcast No.259-3, March4, 2016:新潟自慢(?)with Yurika, Minji, Ayano

雛人形の掛軸@Kyoto, March3, 2016

雛人形の掛軸@Kyoto, March3, 2016

U-Cイベント情報

AsiaLENSI Am』,A film by Sonali Gulati. :2016年3月8日(火)7:00 pm@Spurlock Museum, 600 S. Gregory Street, Urbana I

JCT(Japanese Conversation Table)

毎週金曜日5:30pm-7pmイリノイ大学U-C校のUnion地下1階のフードコートに、日本文化に関心がある学生たちが集まります。日本語を学習中の学生や日本からの留学生や日本語は話せないけれど日本にとっても興味がある学生など、いろいろな人がやってきます。最近は人数が多く50人ほどになることもあります。複数のテーブルに分かれて、グループで会話、内容は、アニメ、マンガ、ドラマ、音楽、映画など。(Alexさんが参加するテーブルはもっぱらJPOPの話題で盛り上がるようです)

Ayano(左)&Janet(右)@WRFU Studio, March4, 2016

Ayano(左)&Janet(右)@WRFU Studio, March4, 2016

日本語のことば(音)に癒されます by Janet

Janetさんは、イリノイ大学の東アジア言語文化学部(EALC)3年生、歴史を学んでいます。子供の頃日本人の友達がいて、日本語にふれる機会がありました。話題はもっぱらマンガでした。その頃から、日本語のことばはやさしい響きだなあ、癒される、と感じたそうです。Janetさんは、学校で日本語を4年間勉強して、JCTなどでの日本語会話を楽しんでいます。日本のドラマや映画(Kurosawaなど)が好きです。

JanetさんもAlexさんも、自然な日本語を話すので驚きます。今の学生さんたちは、言葉を、テキストから学ぶのではなく、まずは、インターネット、DVD、ゲームなどをとおして、音としてふれる機会が多いのかもしれません。

左からYurika, Minji, Koshi@WRFU Studio, March4, 2016

左からYurika, Minji, Koshi@WRFU Studio, March4, 2016

新潟大学からイリノイ大学へ、1ヶ月間の英語研修 Yurika, Minji, Ayano

Yurikaさん(応用生物科学科1年生)とMinjiさん(応用生物化学科2年生)とAyanoさん(言語学部2年生)は、新潟大学からイリノイ大学へ、1ヶ月の語学研究に来ました。毎日、英語での授業で鍛えられ、時間の合間をぬってシカゴへ行ったり、JCTに参加したり時間を惜しんで滞在を楽しんでいます。

新潟といえば?

新潟は、日本海側にある海沿いの県です。冬はよく雪が降ります。新潟の雪は、水分を多く含み、「重くてべしゃべしゃ」(Ayano)します。冬は長靴です。

さて、「新潟と言えば?」「お米とお酒」(Ayano)。

では、「どんな食べ物がおいしいですか?」。Minjiさんのおすすめは、タレカツ。いわゆるカツ丼ですが、豚肉のカツにかけるタレが独特、甘酸っぱく美味しい!(そしてお米も格別)。Yurikaさんの自慢は、「お正月に食べる豪華なお雑煮」。Yurikaさんの家では、お雑煮は煮干しのすまし汁に醤油味、具材は、餅、野菜、シャケ、そして、イクラ!蕎麦屋の娘のAyanoさんは、なんといってお父さん手打ちの蕎麦が自慢です。日本を離れると、コシのあるおいしい蕎麦が食べたくなります。あと2週間の滞在ですが、映画を観たり、アイススケートをしたり、ステーキを食べたり、してみたいことがたくさん。

Alex&Yurika(Alexさんはお兄さん声)@WRFU Studio, March4, 2016

Alex&Yurika@WRFU Studio, March4, 2016

Alexさんのおすすめの曲

久しぶりにK-popの曲を選びました。Leeds(リーズ)の「あなたは幸せになるはずなのに」(英語タイトルYou are Living in Happiness)です。Leedsは、あまりテレビには出演しないようです。この曲は、2002年リリース(Alexさんが中学2年生の頃)ですが、最近、よく聴きます。

■Leeds「You are Living in Happiness」■浦島太郎 (桐谷健太)「海の声」 ■AI「みんながみんな英雄」

あっという間に咲きました@Kyoto, March4, 2016

あっという間に咲きました@Kyoto, March4, 2016

庭に1つだけクロッカス、つぼみ@Kyoto, March3, 2016

庭に1つだけクロッカス、つぼみ@Kyoto, March3, 2016

 

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です