No.267, April29, 2016, 「やさしい日本語」

日本はゴールデンウィーク

日本は、大型連休に入りました。国民の祝日:4月29日(金)昭和の日、5月3日(火)憲法記念日、5月4日(水)みどりの日、5月5日(木)子どもの日、と週末:4月30日(土)、5月1日(日)、5月7日(土)、5月8日(日)、を合わせ、なかには5月2日(月)と5月6日(金)も休日をとり、4月29日(金)から5月8日(日)まで10日お休み!という方もいらっしゃるかもしれません。

鴨川「床」準備@Kyoto, April27, 2016

連休前に鴨川「床」準備@Kyoto, April27, 2016

Podcast は3部構成

HS Podcast No.267-1, April29, 2016:BABY METAL、大型連休の災害ボランティア、

HS Podcast No.267-2, April29, 2016:U-Cイベント情報、熊本の災害FM

HS Podcast No.267-3, April29, 2016:弘前大学社会言語学研究室「やさしい日本語」

大型連休の災害ボランテイィア

熊本地震発生後、4月14日から30日午前7時まで震度1以上の地震が1068回、まだ余震が続いています。(詳しくはこちら)熊本県福祉協議会の「災害ボランティア情報」に、「大型連休に被災地をご支援いただくボランティアの方々へ
(お願い)」最終更新日 [2016年4月29日 21時55分] が掲載されていました。高速道路等の渋滞が懸念されるので、「各地から被災地入りをされるボランティアの方々には、公共交通機関によるご移動や早朝の移動等について、ご配慮いただきますようお願いします。」また、「ボランティア活動中に怪我や二次災害に巻き込まれる可能性もあります。そのため、必ず天災タイプの保険へご加入ください。」

庭の苺の花@Kyoto, April25, 2016

庭の苺の花@Kyoto, April25, 2016

双方向的なコミュニティラジオ

熊本地震に関連して、臨時災害FMに関する新聞記事が掲載されていました。「被災者の心つなぐFM 24時間生放送 反響1日400通」(朝日新聞、2016年4月28日夕刊)。熊本シティエフエムは、阪神大震災の翌年1996年発足、地域に密着した放送を続けてきました。熊本地震発生後は、災害FMに切り替え、4月中は、24時間生放送をしています。

余震が続くなか。避難所や車中でラジオを聴いている人も多く、地震後、リスナーからのメールが急増し、通常1日10~20通だったのが、約400通のメッセージが届けられます。リスナーからの問い合わせを放送のなかで読むと、それに応えるメッセージがメールや電話で寄せられるなどして、コミュニティラジオ局に、生の声、情報が集まり、発信され、ラジオ局とリスナーとのあいだに双方国的なやりとりがおこなわれているようです。

また、食べる前に咲いてしまった@Kyoto, April29, 2016

また、食べる前に咲いてしまった@Kyoto, April29, 2016

「やさしい日本語」

増補版「やさしい日本語」作成のためのガイドライン』(2013 年 3 月 11 日 弘前大学人文学部社会言語学研究室 ゼミ生一同)について、今週もRyutaさんと話題にしました。日本語に不慣れな人々にもわかりやすい「やさしい日本語」はどのように作ればよいのか。当サイトにある「やさしい日本語」の作成ルールには、たくさんのアドバイスが書かれていました。

たとえば、外来語を使用するとき、原語とは意味が異なる場合もあります(ex.ライフライン)。擬態語は日本語話者以外には伝わりにくい(ex.めちゃくちゃ、もたもた)。動詞を名詞化したものはわかりにくい(揺れがあった→揺れた)、二重否定の表現は避ける(ex.通れないことはない→通ることができる)。

コミュニケーションツールとしての言語

この「やさしい日本語」の作り方は、アメリカのコミュニティラジオで日本語番組に参加する私には、とても参考になります。Harukana Showは、東日本大震災の直後の、2011年4月1日に開始しました。緊急時だけでなく、日常生活のなかで、多様な言語が使われているといいなあと思い、英語圏で日本語番組を始めました。日本語をコミュニケーションツールとして、日本語を学び始めたばかりの人でも参加できる番組にしたいと考えました。人の言葉をつないでゆくときに、日本語の何が理解しがたいのかという発想から言葉を見直すと、日本語の面白さにも気づくことになると思います。Mugi

近所のスーパーの鯉のぼり@Kyoto, April29, 2016

近所のスーパーの鯉のぼり@Kyoto, April29, 2016

UC イベント情報

イリノイマラソン:4/28(木)-30(土)

Children’s Day at Japan House:5月7日(土)1:30pm-3:00pm

Urbana’s Market at the Square: 5/7(土)—1//5(土), 2016, 毎週土曜日7AM-12 noon, Corner of Illinois & Vine Streets in Downtown Urbana

Ryutaさんが気になる曲:BABY METALがすごいことになっている  

日本のメタルダンスユニット、BABY METALが、欧米ですごいことになっている。「ベビーメタル、米チャート39位 坂本九さん以来の快挙」(『朝日新聞』2016年4月12日23時45分 )Alexさんが、昨年9月にHarukana Showで詳しく紹介(Podcast No. 233)してくれました(2013年にもRyutaさんが紹介してくれたことがあるのかな。Podcast No.99)。きゃしゃでカワイイ3人のアイドル風の女子が、舞台で本格的な演奏者ととともに、ヘビメタを激しく歌い踊るという奇想天外で、洗練された演出が、海外でも注目されているようです(Tomさんも、このグループの名前を知っていました)。

■METAL RESITANCEから2曲、BABYMETAL「KARATE」「メタ!メタ太郎」

■森田童子「ぼくたちの失敗」(中国人の留学生が、日本語の「木もれび」にあたり中国語をすぐに思いつかない。日本語のこの言葉が素敵だなあと思う、と話していました。「春のこもれ陽のなかで 君のやさしにうもれていたぼくは 弱虫だったヨネ」という歌詞を思い出しました。40 年前の曲です。Mugi)

「春の木漏れ日のなか、、」@Kyoto, April30, 2016

「春の木漏れ日のなか、、」@Kyoto, April30, 2016

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です