No.314, March24, 2017, 留学を次につなぐwith Mayu-san & Yu-san

U-Cに突然、春が来ました

突然に汗ばむ暖かさ、今日は気温が23℃まであがりました。ところが、Mugikoは、強い風で倒れた看板につまずき派手にこけ、セメントで打撲、なんとかWRFUのスタジオにたどりつき、マイクの前に座ったら椅子が壊れて床に尻もち、放送中は音声が乱れ、突然に春になるといろいろなことが起こります。

St. LouisからRyutaさん(右)とTomさん、ムム、音が変、、@WRFU Studio, Urbana, March24, 2017

Podcastは3部構成、Mayu さんとYuさんとよく笑いました

スタジオにはMayuさんとYuuさんをお迎えして、コロコロとよく笑った1時間でした。

HS Podcast No.314-1, March24, 2017:Alexさんのおすすめの曲〜新企画

HS Podcast No.314-2, March24, 2017:CUイベント情報、St. LouisとChuck Berry

HS Podcast No.314-3, March24, 2017:留学も就活も旅もwith Mayu & Yuu

CUイベント情報

Prairie Fruits Farm & Creamery Spring Open House: 3/18-4/29の毎週土曜日, 9am-12noon. Breakfast、仔ヤギの見学、乳製品や野菜の販売など。(4410 N. Lincoln Ave. Champaign)

Worldfest @ Spurlock Museum: 4/1 (土) 12:30pm–4:00pm Suggested donation: $5 UIUC Koto Clubが1:45-2:10と3:30-4:00の2回演奏します。他にはパーカッション(アフリカ)、中国楽器のアンサンブルなど。(Spurlock Museum, 600 S. Gregory St., Urbana)

Chuck Berryを偲んで

St. LouisのRyutaさんからは、2017年3月18日に亡くなったChuck Berryとその銅像の話を聞きました。■Chuck Berry “Johnny B. Goode” ■Chuck Berry”Route 66

Chuck Berry像@St.Louis, March23,2017 by Ryuta

ワシントン大学のすぐ北にDelmarという通りがあり、そこにChuck Berryの像が立っています。亡くなって以来、このような「お供え」が絶えないようです。

同じ通りにあるSt. Louis Walk of FameにあるChuck Berryの星です。(こういうのに星を使うのはハリウッドの真似でしょうか。) すぐ近くにBlueberry Hillというバーがあり、亡くなる少しまえの年まで、ここでライブをしていました。by Ryuta

Chuck Berryの星@St. Louis, March23, 2017 by Ryuta

留学体験を次につなぐwith Yu & Mayu

Mayuさん、Yuさんは2回めの出演です。(HS Podcast No.309, Feb.17, 2017)。JIC小山八郎記念奨学金制度の奨学生としてイリノイ大学で勉強しています。イリノイに来てはや7ヶ月がすぎ、残すところ2ヶ月弱となりました。2人ともこの留学経験を、これからへどのようにつなぐのか、考え中です。

留学も就活も by Mayu-san

Mayuさんは、明治大学政治経済学部政治学科4年生、日本にいる大学の友人たちの卒業式の写真をSNSで見ては、ちょっと寂しくなります。でも、留学は自分が選んだ道、就活とも両立できるように、工夫しています。

Mayu-san@WRFU Studio, March24, 2017

ボストンキャリアフォーラム

留学する前に、プレエントリーして関心がある企業の説明会をに行きました。渡米後は、ボストンキャリアフォーラムに参加しました。これは、毎年11月に開催される大規模な(200社あまり)日本語、英語のバイリンガルのジョブフェアです。留学経験のある日本人や、あるいは日本に留学した人など、1万人以上が参加します。黒のスーツをきた日本人が大勢集まり、アメリカだとは思えない雰囲気になるそうです。Mayuさんは、企業からの情報をえるだけでなく、留学し就活する参加者たちからも強い刺激を受けました。

ウェブセミナーで情報を得る

そして、3月、日本で企業の説明会が本格的に始まると、Mayuさんは、アメリカからも、企業のウェブセミナー説明会にオンラインで参加、情報を得ています(14時間の時差にあわせるのは少ししんどいこともありますが)。5月中旬に留学を終え帰国すると、6月からは日本で本格的に就活に取り組む予定です。

たいへんそうだけど、Mayuさんは、きりっとした目をして話していました。

Yuu-san@WRFU Studio, March24, 2017

留学と旅とインターシップも by Yu-san

Yuさんは、東京大学工学部建築学科3年生、就活までにまだ少し時間があります。それでも、ボストンキャリアフォーラムにも「見学」にゆきました。建築を学ぶYuさんは、どんな場所へいっても、そこでの建築をみて学ぶ楽しみがあります。留学中も、休みの時には、積極的に旅をしました。春休みは、メキシコへもゆき、建築のワークショップに参加しました(その話はまた次回に)。また、イリノイ大学での留学期間をおえたら、シカゴの建築事務所でインターンシップをしたいと希望しています。

学部の1年間(実際には9ヶ月)の留学は、あっという間に時間が過ぎてしまうけれど、だからこそ、次にそれをどうつなげるかを、全速力で走りながら、考えているんだなあと、2人のトークを聞いて思いました。Mugi

ギース@Champaign, March23, 2017

Alexさんのおすすめの曲~新企画

最近どんどん忙しくなるAlexです。今週からはちょっと新しいことをしたいと思います。今僕が通っている大学院で同じクラスメイトに今週聴きたい曲を尋ね、その理由を書きます。今週私が質問した学生の名前はイ・ヘジンです。彼女は私と同じクラスで班長をしています。僕より5年年下なのにすごくしっかりしていて活発です。彼女が選んだ曲は「雪の華」です。

でも中島美嘉の「雪の華」じゃなくて韓国語バージョンです。アーティスト名は「パク・ヒョシン」でバラード歌手として有名です。彼女がこの曲を選んだ理由を聞いたら小学生の時、彼女の家族はブラジルで住んでいて、高校の時はドバイで住んでいました。家族が引っ越しをしょっちゅうして友達が多くいなかったです。その時この曲を聴いて寂しい心を慰めました。by Alex

■박효신 (パク・ヒョシン)- 눈의 꽃(雪の華)

Mayuさんは、イリノイの「カラオケ」で、この曲を韓国人の友達が韓国語で歌うのを聞いたことがあるそうです。この他にも、日本語の曲がたくさんカバーされているようですね。Yuuさんは、日本でスキーでリフトに乗るといつも中島美嘉の「雪の華」が流れているたのを思い出し、「あ〜スキーに行きたい、温泉に入りたい」と番組中、つぶやいていました。

Yuu, Mugi, Mayu@WRFT Studio, March24, 2017

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です