No.317, April14, 2017, 鼻濁音って何?

春爛漫

Kyotoは、あっという間にサクラの満開がすぎましたが、いろいろな花が咲き、春爛漫。U-Cも散歩日和が続いているようです。

ヤナギとサクラ@Kamogawa, Kyoto, April12, 2017

「Japan House周辺はソメイヨシノがすっかり葉桜、今は枝垂れ桜が見頃で今週末がピークかと思われます。Sunset 7:30、日中は20℃以上になってガーデンを散策するにはいい季節、wedding picture撮影グループもよく見かけます。ガーデンボランティアの方々が日々お手入れをしてくれています。立入禁止の箇所に入ったり、桜を折って持ち帰ったりしないように。」by Tamaki

サクラサクラ@Kyoto, April10, 2017

Podcastは3部構成

今日は、Urbana(US)のWRFUのStudioは機材担当のTomさん、St.Louis(US)からRyutaさん、Kyoto(Japan)からMugikoが参加しました。今日の後半のトークは日本語の鼻濁音の発音についてです。皆さんは、助詞の「が」をどんなふうに発音していますか?

HS Podcast, No.317-1, April14, 2017:季節、Alexさんのおすすめの曲

HS Podcast, No.317-2, April14, 2017:Easter、イベント情報、「鼻濁音とは?」

HS Podcast No.317-3, April14, 2017:助詞の「が」、地方によって発音が違う?

Easterのお菓子@Champaign, March15, 2016

CUイベント情報

◎今週の日曜日がEaster(春分の日のあとの最初の満月の次の日曜日)。Downtown Champaign近くのWest Side Parkで宗教に関係ないエッグハントのイベントがあります。Eggstravaganza, EGG HUNT:4/15 (土) 11am-1pm (Children under 10, adult supervision required) West Side Park (400 W. University Ave, Champaign) (10歳以下の子どもむけ。保護者の付き添い必須)

Illinois Marathon:4/20 (木)〜22 (土) レースは5Kが4/21 (金) 7:30pm- (イリノイ大学キャンパス周辺)、10K、ハーフ、フルマラソンが4/22 (土) (イリノイ大学キャンパスをスタート/ゴールにして、Champaign/Urbanaのほぼ全域) です。 *交通規制にご注意

Roger Ebert’s Film Festival (Ebertfest) 2017:4/19 (水)〜23 (日) Virginia Theatre。映画の上映スケジュール: 全日通しのパス 、あるいは1回ごとのチケット ($15) があります。*ロージャー・イバート(1941-2013)映画評論家、Urbana生まれ

ミツマタ@哲学の道、Kyoto, April10, 2017

「えっ!?そもそも日本語の鼻濁音って何?」

先月、Champaignに滞在中に、イリノイ大学のEast Asia Language CultureのJapanese Language Table に参加しました。これは、日本語を学ぶ人、教える人、日本に関わる人たちが日本語で話しながら言語や文化を生で学ぶ集まりです。そこで、「最近、日本でも鼻濁音が発音できない人が増えている」という話題になりました。「えっ!?そもそも日本語の鼻濁音って何?」Mugikoは、日本語に濁音と鼻濁音を使い分けがあることを、実は、その時までまったく意識していませんでした。

鼻濁音とは?

たとえばガ行の濁音のなかでも、単語の頭の「が」(ex.学校)は、濁音となります。しかし、「が」が単語のあいだにくるとき(ex.小学校)の「が」は、鼻にかった鼻濁音になります。あるいは助詞の「が」は、gaではなくngaと発音します。

ところが、関西で私の周囲の人たちに尋ねても、誰もこの話題に反応しません。そこで、今日は、関東(Saitama)出身のRyutaさんに、関西(Kyoto)出身のMugikoが鼻濁音についていろいろ尋ねてみました。

アセビ@哲学の道、Kyoto, April10, 2017

関東育ちでも鼻濁音は自然に身につくわけではない、かも

関東育ちでも特に自然に鼻濁音が身につくことではないような気がします。うちでは母が朗読(読み聞かせ)やコーラスを趣味/ボランティアでやっていた関係で、少し意識するように育てられたようには思いますが。

ちなみに、助詞の「が」以外に単語の中でも鼻濁音化するようで、(「かがみ」のが、「どうぐ」のぐ)、これは僕の場合は自然にそうなるのですが、西日本だと実はそうではないのでしょうか。考えてみると関西弁などでは助詞の「が」を使う機会自体があまりないかもしれないですね。(たしかに、「だが」より「けど」というなあ、Mugi)

日本語では濁音も鼻濁音も表記は同じ

ガ行の鼻濁音にかぎらず、日本語ではカナで表記をわけない(ためにネイティブ話者は無意識で使い分けている)発音がいくつかあり、外国語を学習するとその違いに気がつくことがあります。(日本語を話すときには完全に無意識で使い分けてしまっているので、外国語のために意識して使い分けるのが難しい。) 

たとえばコリアンは”n”(口を閉じたン)と”ng”(口を開けたン)を厳密に区別し、ハングル文字でも表記を区別しますが(前者が”L”のような形の子音字、後者が”O”のような形の子音字)、日本語の場合はどちらでも「ン」で表記し、発音は接続などによってどちらかに変化します。(ただ、変化するので、どちらで言っても通じることは通じます。) 

「図書館」にあたる言葉は日本語でもコリアンでも似ているのですが、日本語の場合、「図書館。」というときは”n”になるのに対して、「図書館で」などというときは”ng”で発音しています。(と思います。) コリアンの場合、おそらく後ろにどんな言葉がつく場合でも”n”で発音する必要があります。by Ryuta

ユギヤナギ@哲学の道、Kyoto, April10, 2017

地方によっても違う?

Tsujinoさんが、日本語教師の知り合いに鼻濁音について尋ねると、西日本でも、福井県でタクシーの運転手さんが美しい鼻濁音を発音されていて感動したそうです。また、アナウサーでも必ずしも鼻濁音の使い分けがきちんとできているわけではない、ようです。

もちろん、人によっても、職業によっても、鼻濁音をどこまで意識して発音しているかは、一様ではありません。最近、こんな記事を読みました。(「谷村新司、百恵さん長男と『いい日旅立ち』熱唱、45周年記念リサイタル」毎日新聞、ORIKON NEWS、2017年4月8日)。歌手の三浦祐太朗が、谷村新司の45周年リサイタルで「いい日旅たち」を谷村と歌うことになり、母(山口百恵)が、人生で初めてこんなアドバイスしてくれました。「鼻濁音の発音を意識した方がいいかもね」と。

今日のHarukana Showは、最後に山口百恵がうたう「最後の頁」をお届けしました。百恵さんの声を久しぶりに聞いて、それが正しい日本語の発音かどうかは私には分からないけれど、す〜と人のからだに入ってゆきやすい音のつながりや響きがあるのかもしれないなあと思いました。Mugi

ツツジ@哲学の道、Kyoto, April10, 2017

Alexさんのおすすめの曲

ここ韓国はだいぶ暖かくなって桜も満開になりました。今週テストが一つ、来週からもっと本格的なテスト期間が始まるのでみんな大学に遅くまで残って勉強しています。

今週僕が紹介する学生の名前はジョン・イェジさんです。彼女が紹介する曲はG-Dragonの「クーデター」です。なぜこの曲を選んだのがと聞いてみたら、面白い返事が返ってきました。「この曲をとおして私が今中間テストに対して持っている怒りを出したい」そうです。彼女も中間テストのために頑張って勉強しています。ちなみにこの曲の中で「これが僕のクーデターだ」と何回もでます。多分そこで彼女はストレスを発散しているのだと思います。by Alex

■ G-Dragon「COUP D’ETAT」■Base Ball Bear「CRAZAY FOR YOUの季節」■山口百恵「最後の頁

Kamogawa@Kyoto, April12, 2017

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です