No.257, Feb.19, 2016, 食べても食べてもなくならない至福のパンケーキwithMoyuko,Yuka

手作り市の本格的チョコレート職人さんへ質問

Kyotoの近所のお寺の境内で開かれる手作り市には、本格的な手作りチョコレート職人さんもやってきます。バレンタインデーの翌日は、いつもより遅めの到着、さすがにお疲れの様子。ショコラティエのお兄さんに、こんな質問をしてみました。

「バレンタインデーにチョコレートもらうことありますか?」

「い、いや〜、もらいたいんですけどね〜、ハードルが高いみたいですね。あ、でも、栄養ドリンクをいただくことありますね。お客さんが気を使わせるようじゃいけないんですけど」。こういう市では、売っている人、見ている人、買っている人たちの、ことばの垣根が少し低くなります。

手作り市で本格的チョコを楽しむ@Kyoto, Feb.15, 2016

手作り市で本格的チョコを楽しむ@Kyoto, Feb.15, 2016

女子たちのスウィーツトーク

UrbanaのWRFUのスタジオは、Moyukoさん、Yukaさん、Tamakiさんの女子たちが、華やかに美味しい食トークを展開します。初出演のMoyukoさんは、日本では、一橋大学商学部3年生、将来フードビジネスに関わりたく、イリノイ大学でも、食に関する授業を多く受講しています。そんなMoyukoさんが大好きなアメリカンフードは、パンケーキです。実は、YukaさんとMoyukoさん、遠回りのバスに乗ってしまい、WRFUのスタジオに少し遅めに到着、慌ててスタジオに飛び込んでくれました。そんな様子も、Podcastでお楽しみください。

Yuka-san(左)&Moyuko-san(右)@WRFU Studio, Urbana, Feb.19. 2016

Yuka-san(左)&Moyuko-san(右)@WRFU Studio, Urbana, Feb.19. 2016

Podcastは3部構成

HS Podcast No.257-1, Feb.19, 2016:Kyotoの手作り市、Alexさんの曲紹介

HS Podcast No.257-2, Feb.19, 2016:UCイベント情報、Moyukoさんの自己紹介

HS Podcast No.257-3, Feb.19, 2016:ひたすらパンケーキトーク!

U-Cイベント情報

UBA Middle Market at Lincoln Square:2016年2月27日(土)8am-1pm

アメリカの学生たちの食への意識

Moyukoさんは、寮で食事する学生たちの様子をみて、毎日の食事を楽しむというより、さっと食べて席をたってゆく様子に、食べることへの意識や文化が違うのかなという印象を受けました。Yukaさんは、寮の学生たちが毎回の食事で、何よりもまず、フライドポテト(フレンチフライ)をどっさり食べることに驚きました。Tamakiさんは、日本の学校給食などのように、子供たちの食への意識を育む教育(食育)は、アメリカではあまりなされていないのではと話していました。また、アメリカのポテトそのものがおいしく、カリッと揚げたうっすら塩味じゃがいもにケチャップ(日本より少し甘め)がよくあい、つい食べ過ぎてしまうようです。

パンケーキも、お店によって種類もこだわりも異なり、なかなか奥が深そうです。Moyukoさんが、こぼれそうな笑みで、パンケーキについて熱く甘く語りました。(PodcastではTamakiさんが、パンケーキの粉や生地、クレープのようなスゥディシュパンケーキ、そしてハワイのパンケーキンについても語っています)

今日の女子会 with Tamaki-san(左), Yuka-san(中)&Moyuko-san(右)@WRFU Studio, Urbana, Feb.19. 2016

今日の女子会 with Tamaki-san(左), Yuka-san(中)&Moyuko-san(右)@WRFU Studio, Urbana, Feb.19. 2016

巨大なパンケーキ、BANANANANAにチャレンジ

これぞアメリカンサイズ!(アメリカンサイズに慣れているアメリカ人でさえも驚きでにやけるほど!)開店と同時に行ってものすでに満席なほどの人気店です。大皿からはみでるほどの巨大パンケーキが3枚重なっており、持ち上げるだけでも一苦労。そして重要なのが、ただ大きいだけでなく、そのお味。ばななとくるみがたっぷりと生地に入っており、仕上げにこれまた驚くほどのホイップクリーム。カロリーなんて気にせずあつあつのパンケーキを召し上がれ!予想をはるかに上回る大きさに友人としばし写真をとりまくりました。善戦しましたが結果は半分を残すことに…。(お持ち帰りしました。)

ロサンゼルスGriddle Cafeのbanananana巨大パンケーキby Moyuko

ロサンゼルスGriddle Cafeのbanananana巨大パンケーキby Moyuko

パンケーキ大好きな私には夢のような時間でした。食べても食べてもなくならないパンケーキ…。ごろごろと入ったくるみの食感を楽しんだ後、バナナの良い香りが口いっぱいに広がります。大きいだけじゃなくて味も格別でした。これは人気の理由も納得です。

NYクリントンストリートベーカリーのカリふわパンケーキ

NY No.1の呼び名の高いお店のパンケーキ。なんと日本にも進出しています。大きさはアメリカ基準では普通サイズ。やや厚めのパンケーキが3枚重なっています。バナナとくるみのパンケーキ、私はこの組み合わせが好きなようです(笑)。おしゃれな店内について早々テンションが上がりました。パンケーキは、外はカリッと、なかはふんわり、これまた美味しかったです。こちらも生地にバナナとくるみがたっぷり、そして上にもたくさん乗っていて気前の良さを感じます。私のパンケーキランキングで間違いなくトップ3に入るパンケーキでした。

NYクリントンストリートベーカリーのカリふわパンケーキby Moyuko

NYクリントンストリートベーカリーのカリふわパンケーキby Moyuko

愛情たっぷりホームメイドパンケーキ

冬休み中にお世話になったご家族のお父さんJimさんお手製のパンケーキ。小麦粉とベーキングパウダーを混ぜて、たっぷりバターをいれて焼いたシンプルだけどとてもリッチなパンケーキ。平日は仕事で忙しいお父さんが土曜日の朝ごはんに作ってくれた思い出のパンケーキです。朝起きるとなにやらキッチンから良い匂いが。好きな食べ物はパンケーキ!と言っていた私のためにJimさんが手作りパンケーキを準備してくれていてその心遣いに感動しました。焼きたてのパンケーキにたっぷりメープルシロップをかけて…。バターの香りがたまりませんでした。外で食べるパンケーキも大好きだけれど、こんな素朴で愛情たっぷりパンケーキにはかないませんね。by Moyuko

愛情たっぷりうちパンケーキby Moyuko

愛情たっぷりうちパンケーキby Moyuko

Alexさんの今週のおすすめの曲

最近マンガ「金田一少年の事件簿」にはまっているAlexです。金田一マンガは小学生の時少年ジャンプで初めて読みました。その時はもちろん韓国語でしたが今は日本語版でも平気に読みます。(知らない漢字もありますけど)。さて、今週の曲は最近、偶然に見つけた曲を紹介したいと思います。Michelle Branchの”Are You Happy Now?“です。この曲は昔聴いた曲ですが昨日久しぶり聴いて思い出しました。歌詞はタイトルみたいに君は今幸せなの、と聴いてるんです。僕も今自分が幸せのかを最近考えていますね。by Alex

Yukaさんのおすすめの曲

今週紹介するお気に入りの曲は、Taylor Swiftの”Our SongO”です。グラミー賞をとったばかりのTaylor Swiftの初期の頃の曲です。初期はまだカントリー調の曲が多かったので落ち着くのと、ちょうど中学生くらいから洋楽を聴こうと思った時に日本でも人気だったTaylorから聴き始めた記憶があります。やはり聞いていた間の思い出もあるからか、古い曲の方が好きですね。by Yuka

■Michelle Branch「Are You Happy Now?」■ Tylor Swift「Our Song」■レミオロメン「3月9日」

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です