No.155 March14, 2014来てよかった、と今は思う、家族でイリノイ滞在with 水田さん一家

KyotoからU-Cの春へ

Mugikoは、日本からUrbanaのWRFUのスタジオへやってきました。到着した12日の夜は、けっこう寒くて、雪も残っていました。今日、14日は、気温が15度くらまで上がって、穏やかな春の日、時々、突風が吹いてます。

雪が溶けて春@Champaign, March13, 2014

雪が溶けて春@Champaign, March13, 2014

息とことばと気持ちと

スタジオでゲストと横並びになって、生放送のトークをしているとき、それぞれの、息とことばと気持ちに、より近くから触れることができるような気がして、有り難いなあと思います。

今日のゲストは、シャンペーンから日本へ帰国する直前の、水田さん一家、Kentaroさん、Eriさん、Manaちゃん、Hinaちゃんです。トークの最後に、お父さんのKentaroさんが、家族に感謝の手紙を読みます(Podcast No.155-3b)。それを聞いてまずHinaちゃんが、わんわん泣き出しました。4人とも、それぞれに大きな緊張と葛藤を抱え、喧嘩もたくさんして、でも、4人だったから、たくましく、駆け抜けた1年半だったんだなあ、とその想いが伝わってきました。

今だから笑って話せるトークに励まされる方も多いと思います。PodcastとそしてKentaroさんからの自己紹介文もお楽しみください。

HS Podcast No.155-1 March14, 2014:U-Cイベント情報 by Ryutaさん

HS Podcast No.155-2 March 14, 2014:Kentaroさん、Eriさん、最初の半年はきつかった、今では、笑って話せるけれど。(アメリカのマヨネーズを日本味にするには、、)

HS Podcast No.155-3a March14, 2014:Manaちゃん、Hinaちゃん、アメリカの小学校体験。(えっ、道徳の時間があるの?)

HS Podcast No.155-3b March14, 2014:Kentaroさんからの感謝の手紙

Kentaro, Mana, Eri , Hina@WFFUスタジオ、March14, 2014

Kentaro, Mana, Eri , Hina@WFFUスタジオ、March14, 2014

 ■Kentaroさんからの自己紹介

初めまして。私はイリノイ大学のDepartment of Civil and Environmental Engineeringの修士課程に在籍している水田健太郎と申します。2012年の8月に渡米し、今年の3月末で無事プログラムを修了して帰国することになりました。

私がイリノイ大学に留学したきっかけは、私の職場でイリノイ大学留学の募集がかかっており、きっと何か楽しいことが待っている!という漠然たる思いからです。実際は楽しいことだけではなく、全く通じない私の英語、ついていけない授業、日米文化の違いからくる戸惑い等々、最初の半年は何度もう諦めて帰国しようと思ったことか・・・。渡米当時37歳という年齢もアメリカの大学に馴染むことを阻害していたのかもしれません。それでも今留学プログラム終了を目の前にして、やっぱり来てよかったという思いが強いです。自分自身が成長したという実感は殆どありませんが、日本にいただけではわからない日本というものをよく考えるようになりました。また、イリノイ大学は留学生が多いこともあり、多くの国・地域から来ている人と友達になれたことも大きいです。

私は11歳になる双子の娘二人(真菜・陽菜)を含む家族4人でアメリカに来たわけですが、一番アメリカに順応したのは子供たちなのかもしれません。月曜から金曜の現地校、それから毎週土曜日の補習校に通い、大変だったと思いますが、今では日本に帰りたくないと言っています。子供たちなりに日本とアメリカの小学校の違いを考えているようです。何といっても英語の上達には驚かされました。渡米当初はアルファベットもまともに書けなかったのに、今は、文法的な粗さはあるものの、普通に英語を話します。私の発音はよく修正されていますね(苦笑)

それから、今回の渡米で一番感謝しないといけないのは妻(江里)です。海外旅行も含め、日本を出たことがない彼女の苦労は大変なものだったと思います。彼女の協力なしでは今回のプログラムを修了することは成し得ませんでした。渡米当初はお互いストレスを抱えていたこともあり、激しく口論したことも多々ありましたが、それも今はいい思い出です。

U-Cイベント情報

◎イリノイ大学工学部オープンキャンパスEngineering Open House:3月14日9am-4pm&15日(土)9am-3pm http://eoh.ec.illinois.edu/

Each year, we welcome over 20,000 visitors to our campus to experience the thrill of engineering. This year, we will have more than 250 exhibits ranging from concrete crushing to Newtonian fluid demonstrations. EOH will take place on March 14-15th, 2014. The open hours are 9am-4pm on Friday and 9am-3pm on Saturday. We look forward to providing the best possible experience for our visitors and hope that you will take the time to visit our campus during the EOH weekend.

◎イリノイ大学農学部オープンキャンパスExplorACES3月14日9pm-3pm、15日(土)9pm-2pm、*Agricultural, Consumer and Environmental Sciences (ACES)

 ◎ Middle Market@Lincoln Suare:3月15日(土)8am-1pm,

◎  3月17日(月)St Patrick’s Day 聖パトリックの祝日

 ■ Funky Monkey Babys 「ヒーロー」「桜」■ アバ「Dancing Queen」■  Cinema Screen Singers「Let it go」映画『Frozen』(邦題『アナと雪の女王』)の主題歌
カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です