No.269, May13, 2016, 東京都練馬区、新鮮野菜のある暮らしwith Toshiko

番組開始が遅れ、申し訳ありません

WRFUのStudioは大混乱、なぜか、ミキサーやコンピューター、インサーネットをつなぐ配線が混線、スタジオに到着したTomさんは真っ青(たぶん)、必死で全てを接続し直し、St. LouisのRyutaさんとKyotoのMugikoとつながったときには6時4分、そのまま番組開始となりました。たいへん申し訳ありません。

東京練馬区、新鮮野菜のある暮らしwith Toshiko

今日のPodcastは、トーク後半、東京、練馬区のToshikoさんのお話、Mugikoとお野菜と食べ物話が続きます。今の東京や日本の風景が目に浮かんできます。お楽しみください。

さらに増えた野菜のコインロッカー

Toshikoさんのお住まいは、東京都練馬区、マンションや戸建ての家が並ぶ住宅地です。畑もまだだいぶ残っていて、新鮮なお野菜が、道端のコインロッカーで売られています。4年前にHarukana Showでお話してもらったときよりも、さらに増えているそうです。(Podcast No.71)

畑の側、道端に野菜ロッカー@Nerimaku, Tokyo, May 6, 2016, by Toshiko

畑の側、道端に野菜ロッカー@Nerimaku, Tokyo, May 6, 2016, by Toshiko

少々長い大根も斜めにしてロッカーに入ります。夏のとれたての枝豆、トウモロコシは、とっても美味しい。4月には、近所にある竹林でとれた朝掘りの筍も売られています。ロッカーは100円玉専用、筍は他の100円や200円のお野菜より、だいぶ高く、1000円だと10個のコインが必要。筍の季節は、100円玉をたくさんためて、自転車でコインロッカーへ買い出しにゆきます。

新鮮野菜inコインロッカー@Nerimaku, Tokyo, May 6, 2016 by Toshiko

新鮮野菜inコインロッカー@Nerimaku, Tokyo, May 6, 2016 by Toshiko

回転寿司のファミレス化、午後は女子高生でにぎわう

海外で日本のRamenが人気だったり、Toshikoさんがスペインに旅行にいったときには、Udon店がいくつもありました。その土地の食材とコラボして日本とはひと味違ったものに変化したります。一方、日本でも、食の風景は変わります。たとえば、Toshikoさんの近所の回転寿司はファミリーレストラン化しています。お寿司とともに、注文すればラーメンや汁物、デザート、コーヒーまで回ってきます。ランチ後の時間帯には女子高校生が集まり、お茶をのみデザートやフライドチキン、お腹がすけば100円の寿司を注文してゆったりとおしゃべりしています。

春のお野菜from Hiroshima@Kyoto, May4, 2016

春のお野菜from Hiroshima@Kyoto, May4, 2016

海外からの観光客には「道の駅」もおすすめ

都内の築地市場でも、串刺しの食べ物が最近、売られています。歩きながら食べることができるファストフード、海外からの観光客が増えたことが影響しているのでしょうか。日本のローカルな味に出会うには、「道の駅」もおすすめです。国道沿いに、その地域のお野菜や食材が集めた販売所があります。スーパーでは見られないような食材があったり、手作りのお弁当やお餅やお菓子など、なんだか懐かしかったり、初めての味だったり、、、ToshikoさんとMugikoの話は尽きませんが、続きはまた。

具材をお揚げで巻いてかんぴょうで括り出汁で煮る@Kyoto, May4, 2016

具材をお揚げで巻いてかんぴょうで括り出汁で煮る@Kyoto, May4, 2016

信太巻きの出来上がり@Kyoto, May4, 2016

山菜信田(太)巻きの出来上がり@Kyoto, May4, 2016

アメリカには道の駅やキャベツの千切りは見かけない?

Ryutaさんのお話では、アメリカの高速道路のサービスエリアは休憩所として飲食物の販売やレストランがあっても、日本の「道の駅」なるものは、なさそう。また、日本でトンカツやカキフライに添えるキャベツの千切りも、アメリカでは、日本食のレストラン以外は、見かけないそうです。でも、Edamameは、最近は、UrbanaのFarmers Marketでも、季節には売られています。味は、日本とどう違うかな。今度、Tamakiさんに聞いてみましょう。Mugi

U-Cイベント情報

イリノイ大学も今学期の授業は終了。明日5月14日は、卒業式です。イリノイ大学の場合は、スタジアムで全体の式が行われ、その後各学部に分かれます。大勢の保護者も参加、かなり大きなイベントになります。下記は、Ryutaさんが2年前にイリノイ大学の大学院博士課程を修了したときの、卒業式のスタジアムの写真です。

スタジアムでイリノイ大学卒業式@Memorial Stadium, Champaign, May2014, photo by Ryuta

スタジアムでイリノイ大学卒業式@Memorial Stadium, Champaign, May2014, photo by Ryuta

Gallery Week at Japan House:5/14(土)、 5/15 (日) 10am-4pm Sat & Sun. 各日3pmからtea ceremonyの体験があります。

Saturday:2:00 pm Calligraphy demonstration by Professor Emeritus Shozo Sato
3:00 pm Tea ceremony for graduating students (tea ceremony is full, but you may observe)

Sunday:2:00 pm Garden tour by James Bier, the gardener and designer of the Japan House gardens3:00 pm Tea ceremony for graduating students (tea ceremony is full, but you may observe)

Duo YUMENO@Japan House:5/21(土),4.30pm(Suggested donation:$20 or$10(Studtends and Over 65):New York based koto / shamisen player and singer Yoko Reikano Kimura and cellist Hikaru Tamaki, will be joining us to present a special concert at Japan House

Urbana’s Market at the Square:5/7 (土) 7am-Noon (~11/5まで)

踊るカエルの影法師@Kyoto, May13, 2016

踊るカエルの影法師@Kyoto, May13, 2016

韓国に戻ったAlexさんから、おすすめの曲

韓国に着いて約10日が経ちました。もう時差ぼけもないし、元気になりました。やっぱり家族と再会して本当に嬉しいです。さて、今週の曲は今韓国でめっちゃ流行っている曲を紹介します。Twice(トワイス)の「Cheer Up」という曲です。Twiceは韓国では有名な事務所「JYPプロダクション」の女性アイドルグループです。メンバーは9人、その中で日本人が3人、台湾人が1人います。あとこの「Cheer Up」が人気となった理由が結構面白いです。曲の途中、「Shy Shy Shy(シャイシャイシャイ)」っていう歌詞があります。その部分を歌っているメンバーの振り付けと歌詞がとってもかわいくてファンのみんなは、そこを大きな声で歌っているそうです。このグループのファンじゃない人でもこの「Shy Shy Shy」部分は知っているぐらいです。ちなみに僕もこのグループを知らないですけど一回この曲を聴いただけでその「Shy Shy Shy」部分が僕の頭中で一日ずっと残っていました。笑

■Twice「Cheer Up」■BENI「ロビンソン」■羊毛とおはな「カントリーロード」

玄関のカエル(温度計)@Kyoto, May13. 2016

玄関のカエル(温度計)@Kyoto, May13. 2016

 

 

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です