No.572-1, March11, 2022, Daylight saving, UIUCのバスケ男子チームが熱い

東日本大震災から11年

3月11日、東日本大震災から11年。せんだいメディアテークの「星空と路ー3がつ11にちをわすれないためにー(2022)」の記録展示、上映会の情報は、こちらです。次のように記されています。「星空と路」は、センターの参加者による記録を紹介する展示や上映会、そしてこれまでに寄せられた記録の利活用の試みの場として、毎年3月に開催しています。個々のまなざしがとらえた記録を通して、これまでの道のりとこれからの歩みを考える時間を過ごすことができれば思います。」

伊勢真一監督『いまはむかし』(2021)  Podcast No.572-2

本日の番組で紹介した伊勢真一監督『いまはむかし〜父・ジャワ・幻のフィルム』(2021)も、「記録」をとおして、これまでとこれからの道のりと時間と人をつなぐ営みです(Podcast No.572-2, Part2 &Part3へ)。

「戦時中のインドネシア(ジャワ)で、伊勢真一監督の父・伊勢長之助(記録映画・構成編集者)がつくっていた国策映画、”幻のフィルム“を追う20年におよぶ長い旅、語られなかった声に、耳をすませ続ける….父から子へ、そして孫へ…..”いまはむかし、むかしはいま”。」(映画フライヤーより)

HS No.572は、2022年3月10日に収録。KyotoからMugiko、ShizuokaからRyutaさんが参加しました。Tsujinoさんから河津桜のお便りと写真、YoshiさんとWataruさんからは久しぶりにスポーツの話題が到着、UIUCの男子バスケットボールについてです。

part1, Daylight Saving, 「河津桜」、UIUCバスケットボール男子

今週末はDaylight Saving、Harukana Show配信は日本時間では土曜日8am-

3月13日(日)2amから、Daylight Savingが始まります。日本とアメリカ中部時間との時差が15時間から14時間に変わります(日本が時間は先行)。Harukana Showを日本からオンラインで聞いていただいている方は、来週から番組開始時刻が1時間早くなり、土曜日午前8時となります。現地からは、これまでとおり金曜日夕方6時からです。

河津桜、ひと足はやく、桜の話題-Tsuino

先日お送りした同じ日時(2022.3.3)に見かけた河津桜と川沿いの地域の花壇にちょこんと置かれていたタヌキと少女の置物の写真をお送りします。河津桜(カワヅサクラ)は静岡が有名ですが、東灘のこのエリアにも植えられています。この桜はソメイヨシノなどの桜に先駆けて2月くらいから咲き始めます。河津桜は、寒緋桜(カンヒザクラ)と大島桜(オオシマザクラ)が自然交配してできたものです。ちなみに、桜餅に使われる葉は、大島桜の葉っぱです。大島桜の葉は、無毛であること、塩漬けにした時に特有の香りを生み出すことから、使われるそうです。ということで、最後は春のお菓子の話で落ちつきました。ーTsujino@Osaka

UIUC 男子バスケがBig Ten reagular seasonを制す-Yoshi

こんにちは。ご無沙汰しております。さて、UIUCの男子バスケットボールチームが2005年以来のBig Ten regular season を制しました。ウィスコンシン大学と同率首位でしたが、優勝決定後の会場の様子はすごかったです。アーバナ・シャンペーンの人たちの様子はどうでしょうか。

コロナや風や雪でなかなか外に出て遊ぶことができない時期が続きましたが、このチームの試合を見るのが楽しみでした。トーナメントもどこまで勝ち上がれるか、注目したいと思います。なお、バスケットボールのニュースは、You Tubeでダイジェスト版を見ています。正式なものはBig Ten Networkというアカウントから配信されています。WCIA Newsでも配信がありました-Yoshi@Niigata

観戦しにいったことは無いのですが、盛り上がってますよ(詳細はこちら)。Daily Illiniでもいくつか記事になっています。今週から始まる決勝トーナメントの結果次第では更に盛り上がるでしょうね。-Wataru@U-C

Podcast Part1で、RyutaさんがBig Ten やトーナメントについて解説しています。Yoshiさん、Wataruさん、スポーツの話題、またよろしくレポートください-Mugi

■D51 「君が好きだと叫びたい」

Champaign CountyのCOVID-19感染状況は収束へ

Champaign CountyやC-U地区においても、オミクロン株の感染はだいぶ落ち着いています。先週のHSでお伝えしたとり、UIUC JPN COVID-19 TOWN HALLは3月は開催を予定していません。UIUCは今週末から春休み、新しい季節に向けて心身、準備ができますように。Mugi

Confirmed Champaign County COVID-19 Cases, March11,2022, 7.20AM, CUPHD

UIUC JPN OVID-19 Town Hall: C-U地区の状況アップデートーby Tatsuya

2022年3月13日0時38 分(CST)にTatsuyaさんからの情報が届きましたので共有します。

Champaign郡の新規陽性者数は減少傾向が継続中。1日あたり新規養成者数(1週間平均)は20件前後で、2021年初夏(5〜6月)以来の低水準。

UIUCキャンパスでも、新規感染者数が減少傾向または横ばい状態。学部生・大学院生の間では直近数日間で増加傾向に転じた可能性があるが、3月11日現在の増加率は小さく、感染急拡大に繋がる兆候は見られない。

3月12日時点で、Champaign郡のCOVID-19リスクレベルは“LOW”で、現状取るべき対策として、(1) ワクチン接種状況をUp to Dateに保つ,(2) COVID-19を疑う症状がある場合は検査(PCRまたはRapid Test)を受ける、の二点が推奨されています。マスク着用は、公共交通機関や医療施設など特定の場所に限り要求されており、それ以外の場所に対しては勧告されていません。-Tatsuya

*3月初旬にCDCのCommunity COVID-19 Risk Levelが大幅に更新されました:CDC Community Leves (Updated March 10, 2022) 
カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。