No.330, July14, 2017, U-Cでは忘れていた、「夏バテ」

U-Cは雷雨、Kyotoも猛暑

U-Cは、「名物のコーン🌽が2m越していたり、火曜日は朝から3 時間激しい雷雨、蒸っし蒸しの真夏でした。木曜日は晴天、昨日の水分はコーンの成長を更に促すことでしょう」(by Tamaki)。MugikoのいるKyotoは、今日(15日)の予想最高気温が36℃、7月の祇園祭の頃は、毎年、猛暑が続きます。

連日、猛暑@Kyoto, July14, 2017

暑さにめげず、にぎやかなライブトーク、Podcastは4部構成

今日は、UrbanaのWRFUのスタジオからTomさんとTamakiさん、St. LouisからはRyutaさん、KyotoからMugikoが生出演。韓国のAlexさん、MarylandのYoshiさん、KyotoのKanaさんもメールでの参加です。にぎやかなライブトークで、Podcastは4部構成です。

HS Podcast No.330-1, July14, 2017:U-CもKyotoも暑い。韓国のAlexさんも熱中症。おすすめの曲

HS Podcast No.330-2, July14, 2017:U-Cイベント情報、夏はストリートライブがたくさん

HS Podcast No.330-3, July14, 2017:「夏バテ」予防なナス(Yoshi)、麦茶(Kana)

HS Podcast No.330-4, July14, 2017:U-Cでは忘れていた、「夏バテ」

今日の収穫@Mugiko Garden, July15, 2017

韓国のAlexさんも熱中症、暑い夏にぴったりの曲

先週、体調を崩してお休みだったAlexさんから、今週はこんなメールが届きました。

やっと体調を回復したAlexです。先週は体調が完全に崩し何も出来なかったです。7月1日は、僕の家族はおじいさんのお墓に参りました。でもその日、熱中症になって頭痛が続きました。その二日後、完全に治らないまま僕は予備軍訓練に行きました。韓国は軍隊を除隊したあと6年間、一年に一回予備軍訓練があります。僕の場合は3日間訓練がありますので、決まった予備軍訓練部隊に行って訓練をします。訓練自体はそんなに難しくないのですが、でもその時僕の頭痛がもっとひどくなりました。首にも強い筋肉痛があって家に帰った時には、何も出来なかったんです。でも今は全然大丈夫です。

そんな僕が今回紹介する曲はこんな暑い夏にぴったりな曲を選びました。アーティストは「ゆず」で曲名は「夏色」です。1999年にリリースしたこの曲はゆずの代表曲の一つです。アップテンポで歌詞も夏に合うのがいいです。by Alex

C-U イベント情報、夏は野外でライブを楽しむ

HSの夏フェスwith OGOH OGOHO作品とリエノの紙@Kyoto, July15, 2017

FRIDAY NIGHT LIVE | EVERY FRIDAY | JUNE 2 – AUGUST 25 | 6-8PM | DOWNTOWN CHAMPAIGN

Street Fest: 7/15 (土) 7pm-midnight, downtown Champaign (Walnut Street between University and Main)

Outside at the Research Park: 7/21 (金) 6:30pm-9pmごろ (U of I Research Park, 1816 South Oak Street, Champaign)

◎町中のBarで開催される有料ライブ、興味があればこちら

HSの夏フェスwith細辻伊兵衛商店バッチ@Kyoto, July14, 2017

「夏バテ」防止、Yoshiさんの場合は、ナス

ここメリーランドも暑い日はありますけど、蒸し暑くはありませんね。それでも、暑さを乗り越えるには栄養のあるものを食べねばと思ってしまいます。少し体の疲れを感じたので、私はナスと玉ねぎの味噌汁をつくりました。ナスは夏バテ防止にいいらしいですね。玉ねぎは季節に限らず、身体にいいと昔から信じて食べています。新潟の保育園で七夕のときに出た料理にナスがありましたので、写真を送っておきます。by Yoshi

ナスと夏野菜たち@Nigataの保育園、July7, 2017, Yoshiさん写真提供

夏野菜

Tamakiさんの出身の熊本は、スイカの産地。日本にいるときには、スイカで水分補給、家庭菜園からは、ナス、トマト、キュウリ、ニガウリ、オクラ、、、新鮮な野菜をたっぷり食べることができました。夏野菜は、体を冷やしてくれる効果があります。U-Cのファーマーズマーケットでも、冷蔵庫に入りきらないほどの大きな横長のスイカが5~6ドルで売られています。その横にメロンもあります。

春日農園(Hiroshima)から届いた元気な夏野菜たち@Kyoto, July12, 2017

子供の頃、祖母によく「タマネギを食べると頭がよくなる」と言われました。タマネギとコーンと白みそのあまいお味噌汁に七味をかけて食べるのが好きです。Mugi

Kanaさんの場合は、「麦茶」

夏バテには麦茶です! ずっと飲んでいます!!他の国では麦茶を飲むのでしょうか?by Kana

Tamakiさんは夏はミントティ

U-Cのアジア系の食品店に日本産の麦茶は売っているけれど、日本人だけかなあ、麦茶を飲むのは。Tamakiさんが好きなのは、ミントティ。U-Cでは、ミントがよく育ちます。沸騰して火を止めた1リットルほどのお湯に、わしづかみしたミントの葉をぱっと入れて待つこと5分、ミントティの出来上がり。冷やして飲むとおいしい。

夏は梅酒ソーダー@Kyoto, July15, 2017

Ryutaさんのおすすめは、モヒート

ミントティの話になったところで、Ryutaさんのおすすめは、モヒート。ラムを炭酸水で割りミントの葉を入れます。アメリカの南部では、アイスティもよく飲むそうです。日本で想像するよりも、かなり、甘い。(ロンドンでペットボトルの日本茶を飲んだら、甘くてびっくりしたことがあります。Mugi)

U-Cでは、「夏バテ」を忘れていた、、、

夏野菜や果物、飲み物の話題は尽きないのですが、日本語でいう「夏バテ」という言葉を、U-Cで暮らす人に英語で説明しても、実感としては、なかなか伝わらないようです。暑いとはいっても、寝苦しいほどではなく、また冷暖房が完備した家に住んでいると、厳しい寒さの冬も多少暑い夏でも、家のなかでは快適に過ごせます。車を使って移動することが多く、直射日光に当たることも少なく、Tamakiさん曰く、「夏バテ」という日本語をしばらく忘れていました。

■ゆず「夏色」■真衣子「夏野菜」■仲井戸麗市「カルピス

植木鉢のナス@Kyoto, July12, 2017

カテゴリー: Harukana Show-Podcast パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です